現代社会は彼女ができにくい!彼女を作るために大切な心構えとは?

恋愛が苦手な男性が急増中?

彼女が欲しい!でもなかなかできない!

そんな男性は多いと思います!

実際の統計においても、交際相手がいない独身者の割合が7割、女性6割と過去最高になっています。(国立社会保障人口問題研究所調査)

しかもその内、性交渉の経験がない男性42%、女性44.2%となり

これはもう、2人に1人が童貞といっても問題ないレベルですね!

しかもこの数字は、1990年代と比べて、20代30代の人口は万人減っています。
人口が減っているのに、彼女がいない男性が7割と増加、
その上、男女の約3割は「交際を望んでいない」となっているので、

ますます恋愛はやりにくくなっています!

今と昔の恋愛を比較してみよう

ここで、少し前のお話をしましょう!

そう!携帯電話のなかった時代です!

その時代は、連絡は固定電話、いわゆる家電ですね。

連絡手段はそれしかないため、待ち合わせ場所でのすれ違いも多かった時代です。

今日は、初めてのデート!
朝10時に西公園の噴水で待ち合わせ!

ばっちり髪型を整え、ジャケットを着て準備万端で待っていました!

しかし、彼女は来ない。

寝坊したのかな?
おめかししてて遅れてるんじゃないかな?
と思いながらも、もう少し待ってみよう!

なかなか来ないな~?
と周辺を探してみるも、いない。。。

それでも、彼女は来るだろうと待っていたら、

気付いたらすでに夕方だった。

「オレは嫌われたのかな?」
という失望と、
「何で来ないんだ?」
の怒り、両方の感情を抱えながらも帰路に着く。

実際、彼女はどうしてたかというと、待ち合わせ場所を間違えて北公園に行ってしまっていた(笑)

こうやって儚くも恋愛が終わった。。。

なんてことも、日常的にあったそうです!

現代ではこんなことはないですよね(笑)
来なければ、電話をして「今どこ?」だけで解決します(笑)

メール・LINE、SNSもないため、会う以外でのコミュニケーションは手紙ぐらいでほとんどない。

でも、そんな中でも恋愛は活発に行われていました!

出会い方について

そもそも、出会い方って??

昔は、自分の好き嫌い関係なく有無を言わさずお見合いで結婚していく方たちも多かったと聞きます!

ですが、そうでない人もいました!

そんな方の場合の出会い方ってどんなことがあるのでしょう?

一般的である、同じ職場、同じ学校などの共通の場所から生まれる恋愛は一番多いでしょう!

そして、それ以外だと、ナンパもあります!
ですが、現代よりもナンパの世間体はとても低いです。

ですが、男だけの職場の場合の出会い方としては、今みたいにマッチングアプリなんてありませんし、SNSもありません。

あったのは、人と人のつながりからの紹介が多かったかもしれませんね!
常連の店の店長の紹介で、先輩夫婦からの紹介でなど、恋愛を個人ではなく、みんなで助け合おうという意識はあったように思います。

出会い方などは、今ほど多彩ではないにしても、恋愛をしたいという生命力と執着心は強かったのではないかと思います!

団塊の世代がその象徴ですね!

そんな団塊の世代の子供たちも40代を迎え、少子高齢化が進んでいる。

現代は、昔よりもコミュニケーションツールが発達し、出会い方も豊富になっているのに、恋愛が上手くいかなくなっている。

なぜでしょう?

なぜ現代社会では恋愛がしにくいのか?

一つの要因は、恋愛が全てではなくなってしまったところにある。

これは、都市部に顕著に出ているのだが、
恋愛をするよりもしたいことがある!
もしくは、恋愛をする余裕がないほど仕事が忙しかったり、経済的余裕がない。

というのもあります。

そのため、初婚年齢も30代という人が多いです。

ちなみに、都市部を離れ田舎になればなるほど、カップル率も高くなり、初婚年齢も低くなっています!
これは、
「他にやることがないから!」
と、田舎に住んでいる友人がよく言っています!

遊び方が限られてくるため、やることがなくヤる(笑)

ですが、こっちの方が人間らしくって好きですね♪

都市部の話に戻しますが、

彼女がいなくても楽しい!
結婚願望自体がない!

という選択肢ももちろんあります!

一度きりの人生、やりたいことを徹底的に取り組んでいくことは素晴らしいことです!

ですが、彼女が欲しいにも関わらず、

恋愛がしたいけども忙しくて彼女ができない!
や、
彼女を作るよりもやりたいことがあるから作らない!

というのは、ハッキリ言って「?」です!
恋愛はそれなりに経験して、自分のしたいことに取り組みたい人ならわかります!

ですが、彼女が欲しいにも関わらず、作ろうと努力しないのは、単なる言い訳です。

ここはひとつ自分に正直になりましょう!

「彼女が欲しいけど、できないため言い訳をしていました!」と!

強がって、何も現実が変わらないまま時間だけが過ぎていくことほど無駄なことはありません。

もう一つは、男性のエネルギーが減ってきていること!

草食系男子という言葉が今やもう当たり前のフレーズになっているように、

自信がない、恋愛に奥手。

いや、そもそもコミュニケーションが苦手!
人と接すること自体が・・・

こんな男性が増えてきています!

そのためか、話す必要のない、二次元やアイドルに熱中する人も増えています!
今では、バーチャルアイドルやVRゲームに夢中の方もいらっしゃるでしょう!

私としては、このエネルギーが減ってしまっている男性を救いたい!という想いがとても強いです!

もちろん、恋愛に興味がない男性を無理やり恋愛させようとも思いませんし、そもそも恋愛が全てだとも思っていません。

しかし、恋愛ができやすい20代30代の間に恋愛をしておくことで、人生に彩りを加えることができると考えています!

そして、恋愛をすることでエネルギーが上がります!
エネルギーがあがることで、男としても価値が上がり、仕事の出来も向上し、自信もつきます!

人生の質を高めるためには、恋愛をきっかけに変えていける人は非常に多くいます!
そんなポテンシャルを持っているにも関わらず、眠らせたままにしている人の多いこと多いこと。

もったいないです!

ですが、

そんな彼女がいない方、今現在エネルギーが下がり気味な方に朗報です!

先ほどもお伝えした通り、彼女がいない男性7割、女性は6割います!

決してこれは悲観的な数字ではなく、希望に溢れています!

あなたが出会う独身女性の半分以上は彼氏がいない!

ということなのです!

しかも、コミュニケーションツールを使いこなすことで、出会い方もアプローチもデートも簡単にできます!

これからの時代は、恋愛はかなり簡単になってきます!
そのために、ここでは彼女を作るための準備や必要なルールの理解、テクニックなどもたっくさんお伝えしていきますね♪

これから彼女を作るために大切な心構え

彼女が欲しい!

私たちは、そんな男性のミカタでありたいと考えていますので、
今これを読んでいる、恋愛をしたくてもできていない男性の方は、

こちらで色々な視点から恋愛を深堀りしていきますので、是非是非読み進めていって下さいね!

テクニックはもちろんですが、その根本となる考え方を変えることで大きく変化できます!

ここでは、まず大切な考え方として、

彼女が欲しい!と強く望むこと!

彼女がいない言い訳をしないようにする!

そして、

現代社会は彼女を作りやすい!

この3つの考え方を覚えておいてください!

その上で、これ以降のコンテンツをお楽しみくださいね♪

 
 
 
 
以上、
「彼女ができにくい現代社会で意中の女性を彼女にするために大切な心構えとは?」でした。
 
本日もお読みいただきありがとうございます。
 
 
 
 
 
 
 
 
彼女の作り方を手っ取り早く知りたい方は、
こちらのメルマガ講座で重要ポイントだけをピックアップしているので、
ぜひ読んでみて下さい!